洗い流す?洗い流さない?トリートメントの効果の違い

前から疑問に思っていた、トリートメントは洗い流すタイプがいいか、洗い流さないタイプがいいかってこと。
でも専門家の意見でも分かれてたりするから、はっきりした答えが分からないんです。
知っておきたいのはそれぞれの特徴ですね。
洗い流すタイプは少し時間をおいて浸透させてから流さないと効果が薄れます。
その点、洗い流さないタイプのトリートメントの場合は、お風呂から上がって、乾かしてからでも濡れたままでもいいので、かなり手軽です。

アミノ酸が私に合ってるかも

ウーマシャンプーを選んだ一つの理由がアミノ酸の洗浄成分だから。
他の馬油シャンプーについては洗浄成分が書いてるものもあるし、ないものもある。
でも私は以前から洗浄成分はアミノ酸系がいいかなって思ってる。あくまで私の頭皮と髪の毛に合ってるかなってことで、他を否定するものではありませんが。
なんだかすすいでもすっきりしない感じはありますが、それは大事な成分が残ってるからって思って使ってるんだな。だってあまりにも洗浄成分が強いと頭皮によくないのではって思うからです。あくまで持論ですからね。

関連記事

髪を労わるならばシャンプーから考えましょう

綺麗な髪というのは誰でも憧れるものです。 サラサラと風になびく髪に憧れる人も多いのではないでしょう

PAGE TOP ↑